おせち2018

MENU

通販の洋風おせちがおすすめ

最近のおせちの種類の多さにびっくりしてしまいました。おせち料理は、和食、洋風、中華とあるので本当に驚いています。いつも和食の同じようなものばかりを食べているので、来年はちょっと変えてもいいのかなと思っています。

 

今年は、洋風とかどうなのかなと考えているのです。おせちに洋風はどうなのかなと思ったりするのですが、洋風はおいしそうだなと思います。いつも和食でなくてもいいと思うのです。

 

また洋風の方が子供たちも喜んでくれるような気がします。ちょっと変わったおせちというのもいいものだなと感じているのです。洋風のものを見てこれから注文をしていこうと思います。

 

洋風のおせちも、すごく豪華なのでびっくりしています。おせち通販ランキングでは今まで見たことがないような糖尿病でも食べれるような減塩・無添加おせちを提供する通販を選ぶ事ができるのでいいなと感じています。

 

おせちも、今では和食だけではないんだなと実感をしています。これから洋風のおせちが今からすごく楽しみになってきています。

おせち料理を通販で購入

我が家のお正月は、毎年自宅でゆっくり過ごすことになっています。本当はそれぞれの実家に新年のあいさつに行くべきだとは思うのですが、渋滞に巻き込まれて新年早々辛い思いをしたくないからです。

 

年末休みに実家に移動すればいいのかもしれませんが、共働きなので年末休みは家の大掃除の日と決まっています。子どももまだ小さいので、渋滞の最中に実家に行くよりは他の週末を狙って行くようにしているのです。

 

そんなわけで、自宅で過ごすお正月は家事も休んで極力ゆっくり過ごせるようにおせちをしっかり準備しています。秋口になると2017年のおせち通販の予約が始まりますが、その時点でおせちの検討を始めます。夫と私でそれぞれいいなと思うおせちを購入します。

 

一家に2つのおせちを購入するのかとびっくりする人も多いようですが、色々なおせちを食べることができるので気に入っています。美味しいので、すぐに食べきってしまい普通に夕飯の準備をしなくてはならない時もありますが。

2018年はお気に入りのおせち通販を利用

我が家のおせちは毎年お気に入りのネットショップで購入しています。結婚した当初は頑張っておせちを手作りして用意していたのですが、海外勤務をきっかけに作らなくなりました。一度おせちを作らない年末を経験すると、その楽さがやめられません。

 

人にもよるかもしれませんが、元々料理が好きでない私は作らなくていいのであればその方が助かる!と思ってしまう方なので我が家は毎年お馴染みのお店でおせち料理を購入しています。おせちは手作りしない代わりにと言うわけではありませんが、お雑煮はきちんと作るようにしています。

 

夫の実家は関西なので白味噌を使ったお雑煮ですが、私は東京出身なのでお吸い物系です。どちらのお雑煮も美味しいと思いますが、やはり作り慣れている東京のお雑煮を作ることが多くなってしまいます。夫には特に何も言われないのですが、義母からは関西のお雑煮も作ってね〜とチクリと言われてしまいます。

 

>>2018年人気おせち料理の購入はコチラで!<<